室津の梅林は西日本一!


播磨室津には西日本一の梅林があります。
晴天の日には、家島諸島や淡路島、小豆島に四国が見渡せる景勝地。
(すぐ隣には、もう1つの梅園 世界の梅公園もあります。)
2015-03-17 11.16.54
アクセスは、JRか山陽電鉄の網干駅からバス移動になります。
梅の時期には臨時バスも運行。所用時間は20分ほど。ゲートに到着です。
2015-03-17 11.53.22
入って、早速、花より団子。柏餅を売っていました。
4種類くらいの味があります。
つきたて餅でやわらかく、梅を愛でながらいただきました。
DSC_0069
あと、入場券の引き換えで梅ジュースか甘酒をもらえます。
2015-03-22 10.27.54
で、目的の梅ですが・・・・・なんで、濃霧やねんっ!!!
稀に見る濃い濃霧の日だったようですが、ま、それはそれでレアで良かったかもです。
斜面に梅の木がところせましと並んでいます。
2015-03-17 12.20.37 DSC_00992015-03-17 12.25.54
菜の花畑でも見ながら、帰ります。
2015-03-17 13.17.54
The following two tabs change content below.
harima

harima

播磨国造社は播磨を「日本で一番住みたいトコ」にしたいと思っています。 重要なことは、「住みたい」とは、どういうところなのか? それを考え抜くことだと思っています。

3件のコメント

  1. 美しいそうですね。時期に、もう、遅いですよね。

    1. harima
      Author

      やんちゃねこさん、

      コメントありがとうございます。そうですね~、梅は2月~3月とかですもんね~。
      でも、毎年こういう楽しみがあるというのは生活する上で良いことですね。

  2. タラちゃん

    綾部山梅林には、僕も行ったことがありますが、規模が大きくて、迫力がありますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です