神戸市垂水区にある「五色塚古墳」
神戸市垂水区、西区、北区の一部は、かつては明石郡であり、つまりは播磨の国です。
2015-03-24 12.29.25
いつもJRの電車から大きな古墳と埴輪が見えていて、気になっていました。
舞子駅と垂水駅のちょうだ間くらいになります。
どちらかの駅から徒歩10分ほどかかると思います。
学校で習った、前方後円墳っていうやつがきれいに再現されています。
淵には、埴輪土器も整然と並べられており、雰囲気が良く出ています。
2015-03-24 12.27.52 2015-03-24 12.31.31 2015-03-24 12.32.31 2015-03-24 12.34.29 2015-03-24 12.35.52 2015-03-24 12.43.58 2015-03-24 12.47.55
正面には明石海峡大橋と淡路島、そして瀬戸内海を見渡せる絶景の場所です。
 2015-03-24 12.46.10

 

2件のコメント

    1. harima
      Author

      お返事遅れました~~すいません。(TWではお返事しましたね~)
      結構本格的で良いですよね~。あの辺りはいまは神戸市ですが、本来は明石郡で、明石の歴史と言えると思います。播磨はいろいろ歴史があって良いところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です