三木を愛するファンクラブ「This is MIKI」


三木市は明石と神戸西区の北側に接する、人口約8万人の都市です。
いまは「金物のまち」として有名ですが、戦国時代には別所氏が東播八郡(三木、明石、加古川、高砂など一帯)を支配していた城下町でした。


そんな三木市を愛してやまない団体が「This is MIKI」さん。

平成26年1月11日に設立された、「個人・団体・運営者」の三者が一体となって三木市を盛り上げていこうという組織です。

現在、40を超える地域の事業者や個人事業主などのスポンサーやNPO・ボランティア団体などが集まっており、会員に方々に様々な特典やイベントを展開されています。

最近では、「甲冑プロジェクト」を立ち上げられ、世界初『甲冑DAY』として、アイナック神戸のホームゲーム開催や子供たちとの「兜作り」イベントなどを実施されています。


今後も、This is MIKIさんの三木を楽しむ仕掛けづくりが楽しみです!

ぜひ、一度ホームページをご覧になって、三木のことを、知ってみて、行ってみてください!

The following two tabs change content below.
harima

harima

播磨国造社は播磨を「日本で一番住みたいトコ」にしたいと思っています。 重要なことは、「住みたい」とは、どういうところなのか? それを考え抜くことだと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です