はりまくにつくりしゃ

播磨見聞録

  • HOME »
  • 播磨見聞録

”播磨”ってどこ?

アップにしても、位置関係が良くわからないと思うので、ちょっと引きの地図で。
色がついているところ全体がいまの兵庫県。西隣は大阪、東隣は岡山です。

その中で、赤枠で囲んでいるところが”播磨”。
神戸市に一部食い込んでいますが、今の神戸市垂水区、西区、北区の一部は、かつては明石だったので、含めています。北は但馬、東は丹波と隣り合っています。

今更、なんで昔の国割り?と思われると思いますが、兵庫県に限らず、ほかの地区でも昔の国割りを境に、文化や住民性が変わっていて、いまでもそれほど変わっていないものです。
そういう意味で、県という大きな単位でなく、個別自治体という小さな単位でもなく、”播磨”という単位を1つの広域地区と区切り、その総力をもってすれば、あたらしい国造りができる可能性があるのではないかと思っています。(しかも、”民”の力で。)

harima_map

”よそ者”の私が播磨をいろいろ行ってみた見聞録です。
(ちょっと歴史寄り、嫁の影響でパン屋寄りですが、ご容赦を。)

西播磨 中播磨 北播磨 東播磨
宍粟市

龍野(たつの)市

佐用町

相生市

上郡町

赤穂市

神河町

市川町

福崎町

姫路市

太子町

加西市

加東市

小野市

多可町

西脇市

三木市

明石市

加古川市

高砂市

稲美町

播磨町

 

The following two tabs change content below.
harima

harima

播磨国造社は播磨を「日本で一番住みたいトコ」にしたいと思っています。 重要なことは、「住みたい」とは、どういうところなのか? それを考え抜くことだと思っています。
PAGETOP
Copyright © 播磨国造社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.