息子は未だ小学生なのですが、彼が大人になって家系に興味を持った際に自身で故郷の墓、お寺を廻れる道しるべになる基礎となる家系図を残してきたいと思いお願いしました。
依頼は思い付きだったのですが、実際に戸籍より文字として示されると家族にとって今まで知らなかった事実、先祖からのメッセージと思える事実、個性等が良くわかり、家族会議を持った際に様々な議論を行いました。 自分のルーツを見つめなおす良い機会になったと思いますし、息子が自分探しの旅に出れる大変良い資料だと思います。
非常に良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です