「家紋」はほとんどの家にあるもの。
一般の市民の各家に家紋があるような国は日本だけであり、独特の文化です。
しかし、最近は自分の家の家紋の存在自体を知らないという人も多くなってきました。家紋はほとんどの場合、ご先祖様などのお墓に行けば墓石に掘られています。しかし、少子高齢化などの社会問題から墓じまいなども多く行われ、その家紋が誰も知らないまま失われていくという日本文化の消滅の危機を迎えています。

そこで、もう一度日本の「家紋」というものの成り立ちから自分たちとの関係、そして家紋を通じて自分と両親・祖父母・ご先祖さまと命がつながっていることにも触れていきたいと思います。

講師:日本家紋研究会 理事 田中豊茂氏(全3回構成)
Webサイト:「家紋ワールド」

セミナー・講座 内容参加リンク


第1回「日本独特の文化、家紋を知ろう!」
「家紋のはじまり」
・名字と家の関係
・公家と武家の家紋
2020年2月15日 13:00~15:00
KOBE RENT SPACE
神戸市中央区北長狭通3丁目3-1 2.3.4F( JR元町駅より徒歩約1分)
TEL:078-335-6097
(参加方法)*最大24名まで
1.
FBのイベントに参加ボタン
2.当ページ問合せからご連絡
第2回「あなたのご先祖様は誰ですか?」
・源平藤橘
・戦国武将の家紋
Coming soon
第3回「家紋のデザイン性」
・海外で評価される日本的な図案
・増え続ける家紋
Coming soon