ずっと気になっていたので。

仕事柄、250号線(明姫幹線)をしょっちゅう西へ東へ走っています。
播磨町あたりを西へ向かっていると、いつも目にする「洋食のまなべ」という看板。

お昼時は車がいっぱいで、どうも人気のお店のようで、ずっと気になっていました。

やっと、これました

事前にネットでお昼の予約して、いざお店へ。
予約の場合、車はお店の前ではなく、店の前の交差点を北へ50mほど入ったところにある臨時駐車場に停めてほしいとのこと。でも、他のお客さんは普通に店前に停めているですが・・・・なぜ?
その日はあいにくの雨で、遠い駐車場から傘を挿してお店に向かいました。(この点は明確な理由が無いので、マイナスの印象スタートです)

店に入って、席に案内されメニューに関する説明が一通りありました。
ランチだけなのか分かりませんが、サラダやスープなどはセルフサービスで食べ放題のものを注文。
コロナなのでビニール手袋をして必要な料理をとります。

メインディッシュは、相方はハンバーグとミックスフライ、私はチーズハンバーグにしました。
どちらもそこそこのボリュームがあり、しっかりお腹いっぱいになりました。

もちろん、味は肉肉しいハンバーグでお肉を食べている感をしっかり味わえました。
最初のマイナススタートのイメージは、食事を通じて消えていました。

今回は播磨町店でしたが、別府の本店はまた料理の内容が違うようですので、また行ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です