播磨町は、兵庫県立考古学博物館があることで有名ですが、このあたりは古代から集落、文化があったところなんですね。

土山駅から南へちょっと行くと、突然現れる古墳!

愛宕塚古墳。

古墳があるということは、このあたりには領主がいたということですね。

規模は小さいですが、埴輪などもしっかり飾られていたようです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です